リモートワークの方必見!働きやすいスペースを設けるリノベーションはいかがですか?

リモートワークの方必見!働きやすいスペースを設けるリノベーションはいかがですか?
中古住宅+リノベ 情報コラム
2020年はコロナが流行し、リモートワークになった方も多いのではないでしょうか。
しかし、リモートワークは自宅で勤務するため、集中しにくいというお悩みを抱えている方もいらっしゃいます。
そこで今回は、リノベーションでリモートワークスペースを設ける際のポイントを紹介します。

□リモートワークをして困ったこと

リモートワークの方必見!働きやすいスペースを設けるリノベーションはいかがですか?
リモートワークで快適な空間をつくるためには、まずは皆さんが何で困ったかを押さえておくと良いでしょう。
具体的に皆さんが困ったことを3つ紹介します。

まず、最も困ったこととしてあげられるのが、家族の声や生活音などが気になることです。
家族の声が耳に入ってしまい、集中できない方もいらっしゃいます。

次に、テーブルや椅子のサイズが作業に適していないことです。
疲れやすかったり集中力が続きにくかったりするという声もあります。

また、仕事以外のことが気になってしまうことも、皆さんが困ったことの1つです。
居場所や設備に関してオフィスとは異なるため、家事など他のことが頭によぎる場面が増えてしまう方も多いでしょう。

□リモートワークスペースのポイント

リモートワークの方必見!働きやすいスペースを設けるリノベーションはいかがですか?
上記のような困った点を解消するためには、環境づくりが必要です。
しかし、前提として、リモートワークだけのためにリノベーションをすることはおすすめできません。
会社に出勤できるようになり、お家で仕事をしなくなった際のことも考えておく必要があります。
この点を押さえたうえで、2つポイントを紹介します。

1つ目は、自由度の高い間取りにすることです。
個室を設け、造り付けのデスクを設置すれば、仕事ははかどるかもしれません。
しかし、お家で働かなくなったら、使わなくなる可能性も考えられます。
今後の家族構成やライフスタイルも視野に入れて間取りを考えましょう。

2つ目は、ワークスペースを使用する方を1人に限定しないことです。
リビングの一角にワークスペースを設けることで、お子さんの勉強スペースや趣味の空間としても使用できます。

しかし、家族それぞれが利用する時間帯やリモート会議がある方は音漏れについても考慮する必要があるでしょう。
メリハリを持って業務に集中できるのかも検討しながら、現実的な間取りであることを心掛けてください。

□まとめ

今回は、リモートワークスペースを快適な環境にするポイントを紹介しました。
快適環境を実現させるためには、リノベーションをすることがおすすめです。
オノコムリビングワークスでは、お客様のニーズに耳を傾け、お応えしています。
自分らしい暮らしを実現させたい方は、ぜひご相談ください。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

愛知県豊橋市でリノベーションをお考えなら、
リノベ不動産|株式会社オノコムリビングワークスにお任せください!
「今までにないワクワクを」テーマに、
お客様にあった理想の「暮らし」を
中古住宅+リノベーションという新しい住まいのカタチで実現する
お手伝いをさせていただきます。

不動産探しから設計施工、アフターサービスまで
ワンストップで提供いたします。
 

リノベ不動産|株式会社オノコムリビングワークス
愛知県豊橋市中浜町219-29

TEL 0120-43-0909

FAX 0532-87-4303

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

<自分らしい理想の住まいづくりをお手伝いいたします。>
お問い合わせ・ご相談はこちら

0120-43-0909

 資料請求はこちら

WORKS MORE