マイホームをご検討中の方へ!間取りの考え方について解説します!

マイホームをご検討中の方へ!間取りの考え方について解説します!
中古住宅+リノベ 情報コラム
マイホームをご検討中の方に知っていただきたいのが、間取りの考え方についてです。
快適な暮らしを手に入れるために、間取りの考え方についてご紹介します。
ぜひお役立てください。

□間取りを考える前にやっておくべきこととは

マイホームをご検討中の方へ!間取りの考え方について解説します!
実際に間取りを考える前に、やっておいた方が良いことを2つご紹介します。

1つ目は、予算を明確にすることです。
住宅ローンを安全に支払っていくためにはどのくらいの予算にするべきかを考えましょう。
ここがはっきりしなければ、間取りの方針もなかなか決まりません。
無理のない予算計画を立てることで、住宅ローンによって生活が圧迫されないようにしましょう。

2つ目は、スケジュールを明確にすることです。
特に、いつまでに入居したいのかについて考えましょう。
意見がまとまらない時にスケジュールが決まっていないと、そのままどんどん引っ越しが先延ばしになってしまうこともありますよね。

まずは間取りを考える前に、この2つのことについてご家族で話し合って意見を統一しておきましょう。

□間取りの考え方とは

マイホームをご検討中の方へ!間取りの考え方について解説します!
間取りを考える準備が整ったところで、間取りを作る際のポイントをご紹介します。

まずは、どんな生活をしたいかの優先順位を付けることです。
お家を建てる際、ついついたくさんの要望を詰め込みたくなることもあるでしょう。
しかし、要望を詰めすぎるとそれぞれのメリットが中途半端になってしまうことがあります。
そのため、それらの要望に優先順位を付けることが大切です。

また、生活の未来を見据えて間取りを決めるのも大切です。
間取りを考える際は、10年後から30年後の生活もイメージしましょう。
簡単なリフォームなどで使い勝手を変えられるようにしておく間取りも良いですね。

では、これらを踏まえて決めた要望は、どのようにして伝えれば良いのでしょうか。

まず、こだわりを強調しすぎないことが大切です。
優先順位のバランスを考えて丁寧に伝えましょう。

また、予算もしっかり伝えることが大切です。
間取りによって予算は大きく変わります。
そのため、予算をしっかり伝えていないと、実際に出来上がった間取りが予算を大幅に超えてしまうこともあるでしょう。

□まとめ

マイホームをご検討中の方へ!間取りの考え方について解説します!
今回は、お家の間取りを考える際の、事前に決めておくことや実際の考え方、伝え方についてご紹介しました。
家族でよく話し合って、間取りの優先順位をしっかり決めていきましょう。
何かお困りのことがありましたら、オノコムリビングワークスにご相談ください。

【リノベーション事例集】プレゼント

マイホームをご検討中の方へ!間取りの考え方について解説します!

建築のプロとつくるリノベーション住宅
リノベーション成功事例集をプレゼント!

資料請求はこちらから

WORKS MORE