ヘリンボーンって何?リノベーションをする際にどう使うかを紹介します

ヘリンボーンって何?リノベーションをする際にどう使うかを紹介します
中古住宅+リノベ 情報コラム
皆さんは、ヘリンボーンとは何かご存知でしょうか。
リノベーションを検討中の方であれば、耳にしたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
しかし、どのような特徴や使用方法があるのか分からない方もいらっしゃるでしょう。
そこで、今回はヘリンボーンが人気な理由やどのような使用用途があるのかについて紹介します。

□ヘリンボーンの床が人気な理由

ヘリンボーンって何?リノベーションをする際にどう使うかを紹介します
ヘリンボーンとは、柄の種類のことです。
様々な柄の素材がありますが、なぜヘリンボーンは人気なのでしょうか。
人気の理由について見ていきましょう。

まず、ダイナミックで芸術的なことです。
山型と谷型を組み合わせた独特の模様は、ワンランク上の高級感を演出してくれます。
独特の柄のヘリンボーンはヴェルサイユ宮殿でも使用されており、現在では家具店やホテルでも見かけるのではないでしょうか。

次に、色との相性を楽しめることです。
例えば、ビビッドな色をアクセントウォールにしても相性が良いでしょう。
男性的なイメージをお持ちの方もいらっしゃいますが、木目をしっかりと感じられるため女性にも人気があります。

そして、ヴィンテージ風のお部屋に似合うことも人気な理由の1つではないでしょうか。
お部屋をヴィンテージ風の雰囲気にしたい方には、ぜひおすすめしたい材料です。
当社では、ヴィンテージ風以外にもブルックリンスタイルやモノトーン調に合わせた施工事例をホームページにてご紹介しています。
どのような雰囲気に合うかイメージが湧かない方は、ぜひ一度ご覧ください。

□ヘリンボーンの使用用途

ヘリンボーンって何?リノベーションをする際にどう使うかを紹介します
ヘリンボーンは、どのような場所で使用されているのでしょうか。
使用用途として、2つご紹介します。

1つ目は、床材として使用する方法です。
特に、広い広間に使用することをおすすめします。
ヘリンボーンは視覚的に狭く見えてしまうことがあります。
しかし、リビングなど広い空間に使用することで、狭さを感じることなく使用できるでしょう。

一方で、狭い空間に使用し、アクセントとして使用する方法もあります。
アクセントとして使用することで、コストを抑えられるでしょう。

2つ目は、壁に使用する方法です。
ヘリンボーンは、床材としてのイメージが強いのではないでしょうか。
しかし、壁の一部をヘリンボーンにすることでお部屋のアクセントになるでしょう。

□まとめ

今回は、ヘリンボーンが人気な理由や床以外の使用用途について紹介しました。
オノコムリビングワークスでは、素材にこだわったリノベーションを手掛けています。
お客様のお好みのスタイルに合わせた素材をお選びするので、リノベーションをお考えの方はぜひご相談ください。

<自分らしい理想の住まいづくりをお手伝いいたします。>
お問い合わせ・ご相談はこちら

0120-43-0909

 資料請求はこちら

WORKS MORE