おしゃれなトイレにリノベーションするには?トイレの壁紙を解説!

おしゃれなトイレにリノベーションするには?トイレの壁紙を解説!
中古住宅+リノベ 情報コラム
トイレの壁紙をリノベーションする際は、どのようなことに気を付ければよいのでしょうか。
デザイン性が高く、臭いカビ対策などにも優れている機能性にも配慮した壁紙にしたいところですよね。
そこで今回は、トイレの壁紙の色を選ぶ際のポイントを解説します。

□トイレの壁紙の色を選ぶ際のポイントについて

おしゃれなトイレにリノベーションするには?トイレの壁紙を解説!
トイレの壁紙の色選びでは、以下のポイントを押さえましょう。

1つ目は、ベースの色を薄めの落ち着いた色にすることです。
壁紙クロスでは、トイレの大部分を占めるため圧迫感の出ない落ち着いた色を選ぶことが大事です。
白や灰色、水色がおすすめです。
薄めの色にすると清潔感も増すので、ぜひ取り入れてみてください。

2つ目は、柄物を選ぶ場合は、小さな柄物にすることです。
トイレは狭い空間なので、攻めたデザインにしようと考えている方もいるのではないでしょうか。
しかし、柄が大きいと面積が狭く見え、かえって圧迫感が出ることがあります。
柄物を選ぶ際は、小さめの柄を選ぶのがポイントです。

3つ目は、トイレが複数ある場合は家族構成に合わせて柔軟に対応することです。
トイレの壁紙は同じ色で揃えるのが無難ですが、デザインにこだわりたい場合は違う色を選んでも良いでしょう。
だれがそのトイレをよく使うのかを考慮して、色選びをするのがおすすめです。

□機能性壁紙とは

おしゃれなトイレにリノベーションするには?トイレの壁紙を解説!
機能性壁紙には、さまざまな機能があります。
ここでは、それらの機能について紹介します。

まずは、汚れ防止機能です。
この機能は、汚れが付いてもすぐに水拭きで拭き取れるので便利です。
トイレの壁や水はねの多い場所も簡単に掃除できます。
抗菌機能が付いた物もあり、小さいお子様がいらっしゃるご家庭でも安心して利用できるのもこの機能のメリットと言えるでしょう。

次に、消臭機能です。
この機能は、消臭剤が臭いの元となる物質に反応し、臭いに張り付き消臭します。
この効果は環境にもよりますが、5年から10年ほど持続します。
トイレはどうしても臭いが気になる場所なので消臭機能を付ければ気持ち良く使えるでしょう。

最後に、吸放湿機能です。
この機能は、トイレの湿度に応じて吸湿と放湿を行い、結露やカビの発生を抑えてくれるので、湿気対策に効果があります。
そのため、トイレの湿気に悩んでいる方はこの機能がおすすめです。

□まとめ

おしゃれなトイレにリノベーションするには?トイレの壁紙を解説!
今回は、トイレの壁紙の色を選ぶ際のポイントを解説しました。
この記事で紹介したことを参考にして、トイレをおしゃれな雰囲気にしてみてください。
オノコムリビングワークスは、リノベーションを行っています。
おしゃれで使いやすいトイレを実現したい方は、オノコムリビングワークスにお任せください。

【リノベスタイルブックプレゼント】

おしゃれなトイレにリノベーションするには?トイレの壁紙を解説!

建築のプロとつくるリノベーション住宅
リノベーション成功事例集をプレゼント!

資料請求はこちらから

WORKS MORE